クレープの移動販売と雑貨販売のお店 | Crepe&coffee Hedgehog(ヘッジホッグ) 埼玉県エリアを中心に、フレンチバスのようなキッチンカーでモチモチのクレープを移動販売する【Crepe&coffee Hedgehog】の公式ホームページです。出店情報の発信だけでなく、マグカップ・トートバッグ・缶バッジなどの当店オリジナルグッズや、店主が自らセレクトしたお気に入りのアメリカン雑貨なども販売しております。

パテ・ド・カンパーニュをつくりました。

 

おうちでバルメニュー

たまにはお料理のお話をしたいと思います。

 

先日、昔のレシピノートを引っ張り出して

パテカン

「パテ・ド・カンパーニュ」をつくりました。

 

ビストロやバルによくある四角いあれです。

 

 

「パテ・ド・カンパーニュ」。。。おしゃれな響きですよね^^

私自身大変懐かしい思い出のある

フランス料理のひとつです。

 

私、クレープの移動販売業の他に

料理人でもあるので

企業様と業務委託契約を結び

お惣菜の商品開発アドバイスやお料理を教えたりもしています。

 

 

今回はクライアント様より

「パテドカンパーニュ」の作り方を教えてほしいとご依頼がありましたので

ご家庭やスーパーで揃う食材で簡単な作り方に変換できないかな。と

再確認の意味も込めて久しぶりに作りました。

フレンチレストランで働いていた頃のレシピなので

そのまま作ると高価な食材を用意して

下ごしらえから肉のマリネをして作ると3日はかかります。

 

教えるときは時間の都合もあるので

本来のあるべき姿や難しい工程などは現場で補足説明で

解りやすく伝えられたらいいなと考えています。

 

今回は

豚の挽肉と鶏レバー、豚バラブロック、スパイス、ブランデー等で

つくりました。

 

テリーヌ型という

四角い型にベーコンを敷いて捏ねたひき肉、レバー等を詰めて蒸し焼きにします。

焼く前にハーブをのせて香りも付けます。

 

ローリエ、ローズマリー(ほんとはタイムを使いたかったですが)

庭で育ったハーブをのせました。

 

外食だと

美味しく食べられる中心温度を68℃にしますが

家庭のオーブンだと160℃で1時間くらいはかかりました。

 

焼き上がり後は粗熱をとりながら重石をして平らにします。

冷めてから冷蔵庫に入れて一晩冷ましてから

冷たいまま食します。

 

 

もともと保存食なので冷蔵庫で一週間は大丈夫です。

焼き上がり直後は塩も立って感じますが

日にちが経つごとに味も馴染んでちょうど良くなってきます。

 

添えものは

ピクルス、マスタードが定番ですが

今回は冷蔵庫にある材料で

サラダ、人参の即席ピクルスを作り、粒マスタードを添えました。

 

関連情報

クレープの移動販売と雑貨販売のお店 | Crepe&coffee Hedgehog(ヘッジホッグ)

クレープの移動販売と雑貨販売のお店 | Crepe&coffee Hedgehog(ヘッジホッグ)

埼玉県エリアを中心に、フレンチバスのようなキッチンカーでモチモチのクレープを移動販売する
【Crepe&coffee Hedgehog】の公式ホームページです。
出店情報の発信だけでなく、マグカップ・トートバッグ・缶バッジなどの当店オリジナルグッズや、
店主が自らセレクトしたお気に入りのアメリカン雑貨なども販売しております。

屋号 Hedgehog Gallery (crepe&coffee Hedgehog)
住所(固定店舗ではありません) 〒349-0217
埼玉県白岡市小久喜505-6
電話番号 070-7492-9985
電話受付時間 平日9時~23時
定休日:不定休
代表者名 三島 克明 (ミシマ カツアキ)
E-mail info@czhedgehog.com

コメントは受け付けていません。

特集